コミュニケーション能力の原点、感受性の理解とクイズ

感受性にはおおざっぱに10パターンがあります。この勉強をしますと、性格だけでなく、体形、運動特性、好みの色、音楽、かかりやすい病気など、網羅的に理解できます。

ですから、いろいろな切り口から相手の行動パターンを理解することが可能になります。

これに、コミュニケーション・スキルやマネジメント・スキルを組み合わせると、リーダーの能力は格段につきます。

もちろん対人折衝、人間関係にお悩みの方にも有効です。

さて、ネットでニュースを見ていたら、こんなのを見つけました。

どんな感受性の人間か、わかりますか?

※女性セブン2011年10月20日号より

「自慢じゃないけど、うちのダンナの失言も大臣並みかも。ほんと、デリカシーがないのよ。

例えば、ダンナと同い年の従兄弟が入院したと連絡してきたら

「がんか?」とサラッと。

結局、がんじゃなかったけど、その疑いがなかなか晴れなくて再検査が続き、一家中でめげていたタイミングだったの。

あとで奥さんから「いっていいことと悪いことがあるでしょ!」って私が怒られちゃった。

「ごもっともですが、それがわからないのがうちのダンナなんです。悪気はないんですけど」と、かばったら電話、ガチャンと切られちゃった。

息子とダンナは“絶縁状態”なんだけど、原因は息子が中学生のときの失言。

「ケータイが欲しい」といっただけなのに、ダンナは

「なに、彼女できたのか?」

「チューはまだか?」

「エッチはさすがにまだだよな~??」って、顔見れば。

思春期の中学生よ。父親からそんなこといわれたくないっていくら止めても

「なんでダメなんだ??」とポカンとしてたの。

息子の高校入試のときもそう。当日の朝、何をいうかと思えば

「どんなに努力しても落ちるときは落ちる。努力しただけでお前は偉いんだぞ」って。

アドバイスのつもりのようだけど、そんなこと入試当日にいうなって。その直後、

「箸、落としちゃった」「手が滑った…」だもん。
※女性セブン2011年10月20日号

さて、このご主人、どの感受性のタイプでしょうか?

答えは、リーダー研究所のFaceboookページの「いいね!クイズの答」らんにありますよ。

——————————————-

感受性についてのセミナーのお知らせ

11月12日(土)午後、感受性の入門解説のセミナーを東京で開催します。ぜひお出でください。お待ちしています。

セミナーの詳細・お申し込みはこちら

—————————————-

感受性、人間分析に関する参考書籍
『リーダーの人間行動学――人間を見る力を鍛える』(鳥影社)は、体癖論の感受性理論をベースに、歴史上の人間(探険家スコット、乃木希典、大村益次郎、ショパンとサンド、空海と最澄)の行動分析を通じて、感受性の解説を行っております。営業折衝や対人折衝にとても役立ちます。
一部立読みが可能です。
立読はこちら

感受性についてのメールセミナーを行っています
リーダーの人間分析法講座:感受性解説21日間無料メールセミナー

リーダー研究所のFacebookページで最新情報のお知らせを
感受性関連の動画がありますのでご一読ください。
(Facebookページで いいね!を押すと閲覧できます)