リーダー・コミュニケーション・スキルの訓練紹介動画

根暗で内向的、人とうまく話ができないと思っている人がリーダーになって指導力を発揮しようとなるとなかなかたいへんでしょう。

そういう人は、感受性分析を学び、相手がどういうタイプかを学ぶことが重要です。

相手の価値観を把握すること。そうすれば、話し方が多少ぼくとつでも、相手に誠意が通じます。

それから、メッセージを伝えるためのリーダー・コミュニケーション・スキルを学ぶことです。

これには、ほめる技術、叱る技術、認める技術、暗示技術などがあります。

これを学んでいけば、リーダーシップがつきます。その訓練法を紹介します。

L研リーダースクールのリーダー研修動画