コミュニケーション能力を高めるリーダー研究所

リーダー研究所は、人間分析力をつけることでリーダーの指導力やコミュニケーション能力を高めようと考えています。

リーダーのかたで、こんな問題を抱えておられませんか?

  1. 部下や上司の行動が不愉快で困っている方
  2. リーダーシップが発揮できずに困っている方
  3. 組織が思い通りに動かず困っている方

1.部下や上司、あるいは顧客などの態度に困っている方
世の中には、時々とんでもなく不条理に思える人間がおります。しかし、その人なりに合理性があるものです。そこで、相手の行動基準を察知できれば、少しは腹の虫もおさまるでしょうし、対策も浮かんできます。

リーダー研究所では、そのようなお悩みをおもちの方に感受性の勉強をお勧めしています。感受性とは人間の行動基準のことで、10種類のパターンを指導しています。これを知ると、どういう対応をすればよいかがたちどころにわかります。

→感受性の解説書:e-book『行動分析の手引』はこちら

2.リーダーシップが発揮できずに困っている方
リーダーシップの最後の決め手は人間を観る力です。人を観る眼のないリーダーは、レーダーを搭載しないで人生の荒海に漕ぎ出す船のようなものです。

人間に対する理解力が増せば、多くの悩ましい問題が解決できます。逆にいえば、人を観る眼のないリーダーがどうして適切な指導ができるでしょう。よきリーダーになるためには、人間分析力が不可欠だと思います。

リーダー研究所では”人間を観る能力”を高めながらリーダーシップを強化するリーダー育成訓練プログラムを開発しております。個々の人に対して適切に対応指導できるリーダー能力を育てます。
→人間行動学の理論

3.組織を動かすのに苦労されている方
どんなによいアイデアでも、組織のなかでは窒息させられてしまうことがあります。アイデアを普及させるためには、それなりの人間戦略が必要です。

この場合は、アイデアをどのようなプロセスで組織に普及させていくかについての理解が不可欠です。つまり、その戦略は、アイデアに対する受容度の高い人や、組織のなかでリーダーシップをとれる人などを、適宜巻き込んでいく計画でなければなりません。

→組織を動かす指導力強化に関するセミナーはこちら

L研クラブとは

リーダー研究所では、L研クラブという会員組織を設け、お客様のアフターフォローを行っています。

L研クラブでは、情報配信や意見交換促進など、種々のサポートを行ってまいります。

会員は、感受性に関する動画、メルマガが閲覧できます。

現在L研クラブ会員を募集中です。 詳細はL研ブックストアに